男女

質の悪い業者も紛れているので注意|エアコン工事は専門業者に依頼

工事の流れ

男性作業員

空調設備の取り付け・取り外しをエアコン工事専門業者に依頼する際には、最初に依頼申し込みから行なう必要があります。依頼の申し込み方法は業者によって異なりますが、多くはホームページにある申請フォーム(メール等)や電話・FAXによる依頼が一般的です。依頼を行なうことができたら、24時間以内に担当者の方から電話が掛かってくるでしょう。その時には、見積もりの提示をしてもらうことができます。見積もり内容に問題が無ければ、そのまま工事内容の詳細な打ち合わせに進みます。また、作業スタッフの訪問日についても、その時に決定しますので、事前に自身のスケジュールを確認しておくことが大切です。希望によって、現地見積もりを依頼することも可能です。

現地見積もりについては、業者によって無料か有料か分かれますので、担当者の方に確認しましょう。エアコン工事専門業者との打ち合わせが済み、作業スタッフが自宅に訪れた後には、空調設備の取り付け・取り外し作業が開始します。取り外し時には、床に汚れやキズが残ってしまわないよう、養生マットを敷いてくれるはずです。ただ、質の悪い業者だと床を保護せずに作業を開始しますので、注意が必要です。専門業者に依頼する際には、質の良いサービスを提供してくれる信頼できる業者に依頼しましょう。取り付けを行なう場合、その時にも養生マットで床を保護します。壁にエアコン用の穴が空いていない場合、その穴をドリル等を用いてあける作業が行なわれます。その後、全ての取り付け作業が終了し、後片付けまで終わった後にエアコン工事専門業者に料金を支払います。